X2(エックス2)サーバー

X2(エックス2)は大容量でマルチドメイン・データベース無制限の高パフォーマンスレンタルサーバーです。エックスサーバーはご存知かと思いますが、その上位版のレンタルサーバーになります。
エックスサーバーとの違いはMySQLなど各種機能がすべて無制限であることがあげられ、転送量制限も同価格帯のレンタルサーバーに比べて圧倒的な大きさを誇っています。
また、232Gbpsの高速バックボーンによって快適なサーバー環境が整えられているため、安定性も抜群でストレスフリーな動作を体感することが可能です。



初期費用 月額費用 容量 お試し期間
6,480円 1,944円 100GB 14日間無料
MySQL マルチドメイン サポート WP簡単インストール
無制限 無制限 メール・電話(アドバンスド)対応 有り

X2サーバーの特徴

X2サーバーの特徴

従来のエックスサーバーと違い、MySQL・マルチドメインが無制限で使えるため、より多くのサイト運営に最適です。
また、X2独自のキャッシュ搭載によるプログラムやアプリケーションの高速化も大きな特徴です。

しかしながら、エックスサーバーに比べてディスク容量は少し減ってしまいますので、大容量の音楽や動画、写真などを多く保有するサイトには適しません。
といっても、100GBのディスク容量は相当な大きさですので、中規模サイトを複数運営するには全く問題ありません。

X2(エックス2)サーバーを使うデメリット

コストパフォーマンスを重視するのであれば、X2(エックス2)サーバーはあまりオススメできません。
用途にもよりますが、エックスサーバーがコストパフォーマンスでは突き抜けています。

X2(エックス2)サーバーはエックスサーバービジネス版だと考えると良いかと思います。
ですので、通常レンタルサーバーを選ぶのあればエックスサーバーをオススメします。

X2(エックス2)サーバーのここがオススメ!

MySQLやマルチドメインなどの各種機能無制限が人気の理由です。
Web制作を請け負う会社さんなんかは大容量でかつ安定性のあるサーバーを求めていますが、それと同時にいくつでもサイトを運用できるサーバーも求めています。
MySQLが無制限で使えるということはWordPressなどのCMSが無制限に使えるということですので、Web制作会社さんにとっては痒い所に手が届くレンタルサーバーになります。

また、232Gbpsの高速バックボーンによって快適なサーバー環境が整っているのも嬉しいですね。

X2(エックス2)サーバーはこんな人にオススメ

多くの顧客を抱えるWeb制作会社さんにオススメです。
特に、小規模サイト~中規模サイトを数多く制作する会社さんにとっては非常にコストパフォーマンスの良いレンタルサーバーになります。
ディスク容量100GBと聞くと少ないと感じるかもしれまんせんが、100GBでも複数サイト運営は可能ですし、相当大規模なサイトにならない限りディスク容量が足りなくなるということはありません。

X2(エックス2)サーバーのまとめ

X2サーバーのまとめ

  • マルチドメイン等、各種無制限
  • 232Gbpsの高速バックボーンで快適
  • 高速・安心のMySQLサーバー

最近のWebサイトは更新などのことも考えてWordPressなどの各種CMSを利用することが多くなっています。
そこで必要になってくるのがMySQLというデータベースになるのですが、X2(エックス2)サーバーの場合、それが無制限で使用できてしまいます。
多くの小規模サイトを運営する予定であればオススメできるレンタルサーバーですので、是非検討してみるといいでしょう。

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© レンサバヒカQ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.