MakeShop(メイクショップ)

GMOが提供するショッピングカートASP「MakeShop」は月額費用0円から利用できるASPになります。もちろん、本格的な運用を考えている方のために「ビジネスプラン」「プレミアムプラン」も用意されており、管理画面から簡単にプラン変更することができます。最初はフリープランで様子を見て、後からビジネスプランに変更ができるのは嬉しいですね。
MakeShopと同じようなサービスにカラーミーがありますが、それぞれにメリットデメリットがありますので自分の作りたいネットショップの形や目的を見て、比較検討して決まると良いでしょう。



初期費用 月額費用 デザインテンプレート お試し期間
10,800円 0円
(フリーショッププラン)
42種類 15日間無料
商品登録数 商品ページ数 サポート 独自ドメイン
30 30 専任アドバイザー

MakeShop

MakeShopの申し込みはこちらから

MakeShopの特徴

MakeShop

MakeShop最大の特徴は搭載機能数の多さです。その機能は600以上に上り、日々更新されていきます。MakeShopを選ぶ理由の多くが「多機能」となることも納得できるでしょう。

特に「URL自由設定機能」「買い物かごページレイアウト変更機能」「SEO個別&一括設定機能」などかゆいところに手の届く機能が多数搭載されています。これらはカラーミーにはない機能ですので、比較検討の材料になりますね。

また、ショッピングカート業界初の専任アドバイザーが付き、サポート体制が強化されました。ショップ構築やショップ運営など、初心者にも分かりやすく教えてくえるのは嬉しいです。

MakeShopを使うデメリット

先ほど、MakeShopの最大の特徴は「多機能であること」をお伝えしたと思いますが、実はデメリットにもなり得るのです。日々更新される機能をすべて把握することはほとんど無理だと考えられます。
機能が追加されること自体は問題ないのですが、追加されることによって管理画面が煩雑になることに問題があります。

管理画面はネットショップを運営する上で毎日見る画面になりますが、使い方が複雑になっていくとストレスが溜まったり、あるいは「したいことが出来ない」といったことがでてきます。
サイトの運営に慣れており、様々な機能を使いこなせる方や多少管理画面が複雑になっても問題ない方は大丈夫ですが、なるべく楽に運用したいと思っている方には少々辛いことになるかもしれません。

MakeShopのここがオススメ!

MakeShopは月額費用0円から始めることができます。最初はコストがかけられない方にとってはすごく嬉しい情報ではないでしょうか。
また、デザインテンプレートも多数用意されているので、ネットショップ初心者の方でも簡単にネットショップを立ち上げることが出来ますし、独自ドメインを使用できるのも嬉しいですね。
やはり自分のお店を持つなら独自ドメインに限ります!

MakeShopはこんな人にオススメ

  • 最初は費用を安く抑えて、後々プランを変更したい
  • 初心者でも簡単に運用するための機能がたくさんほしい
  • 専門性の高い専任アドバイザーにサポートしてもらいたい
  • SEO対策などで集客をしていきたいと考えている

MakeShopのまとめ

MakeShopはその機能の多さがウリではありますが、それが逆にデメリットになる可能性もあります。
日々更新される機能の中から自分のショップに適用できる機能を見つける力も必要になりますし、使う機能によっては売り上げが下がる場合もあります。
そこは経験ですのではっきりとは言えない部分ではありますが、多機能はメリットでもありデメリットでもあることを理解してほしいと思います。

たくさんの機能の中からお店にあった機能を選ぶことができるのであればMakeShopは非常にオススメできますし、なにより月額0円から利用できることはコストの面でも嬉しいです。

MakeShopとは別にカラーミーというショッピングカートASPもあるので、そちらの内容も確認した上で選ぶと間違いないでしょう。

MakeShopの申し込みはこちらから

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© レンサバヒカQ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.