ロリポップ

レンタルサーバーロリポップのプランを比較してみる

投稿日:

現在、ロリポップには4つのプランがありますが、今回はその中の3つのプランにフォーカスして比較したいと思います。

スペックを表で比較

ロリポ チカッパ ビジネス
初期費用 1,620円 1,620円 3,240円
月額料金 270円 540円 2,160円
ディスク容量 50GB 120GB 400GB
独自ドメイン 50個 100個 無制限
データベース 1個 30個 100個

主要項目を簡単に比較できるよう表にしてみましたが、それぞれの特徴が良く分かりますね。

ロリポとチカッパは初期費用が変わらず月額料金は2倍になりますが、「ディスク容量」「独自ドメイン」「データベース」は2倍以上になっています。
また、チカッパとビジネスプランを比較すると、初期費用2倍・月額料金4倍ですがディスク容量は4倍いかないぐらいになっています。しかし、独自ドメインが無制限になっていますね。

この表からも分かるように、コストパフォーマンスではチカッパがダントツです。料金は月額費用が2倍になるだけにも関わらず、他のスペックは大幅に上がっています。

また、この表だけを見るとビジネスプランに魅力がないように感じますが、実はこの表では分からないことがあるんです。

「転送量」ですね。
転送量の重要性は他の記事に任せますが、ビジネスプランは「ビジネス」というだけあって安定性が重視されています。
それでは、転送量の比較をしてみましょう。

転送量で比較

ロリポ チカッパ ビジネス
初期費用 1,620円 1,620円 3,240円
月額料金 270円 540円 2,160円
転送量 5GB/日 10GB/日 無制限

表を見るとその差が分かるでしょう。
転送量はページを読み込むたびに発生するのですが、その転送量の制限を超えると一気にサーバーが重たくなってしまいます
つまり、大規模なアクセスに耐えることが出来ないということです。

ビジネスプランは料金は上がりますが、転送量が無制限になるというメリットがあるのです。

それで結局どのプランがいいの?

気になることはこれですよね。

ただ、それぞれにメリット・デメリットがあるため、「このプランが良い」ということは一概に言うことが出来ません。
しかしながら、「こういう人にはこのプランがオススメ」というものはありますので、それを記載させて頂きます。

ロリポプラン

とにかくコストを抑えて、個人ブログなどを運営したい人にオススメです。
MySQLも1個使うことが出来るためWordPressを利用したサイト運営も可能です。
スペックは期待できませんが、個人ブログやお店の紹介サイトなどアクセスがそれほど多いものでなければ問題ありません。

チカッパ

コスパを重視し、比較的規模の大きなサイトを運営した人にオススメです。
WordPressを利用した独自ドメインサイトも30個まで運営可能ですし、ディスク容量も申し分ありません。
しかしながら転送量がそれほど大きくないので、アクセスが見込めるサイトを複数運営するのは難しいかもしれません。

コスパはダントツで良いです。

ビジネスプラン

法人で安定したサイト運営をしたい人にオススメです。
料金は上がりますが、その分スペックもあがりますし、何より転送量無制限は心強いですね。

大規模なサイトでアクセスも多く見込めるサイトであればビジネスプランをオススメします!

まとめ

自分に合ったプランを見つけることができたでしょうか。
レンタルサーバーはサイトを運営する上で必須ですし、サイトの地盤になる重要な役割を担っています。

自分の運営するサイトの規模や目的、そして運営予算を見て、最適なレンタルサーバーをお選び下さい。

個人的にはコスパの良いチカッパを最初に契約し、サイトが育ってきたらビジネスプランにアップグレードする方法がオススメです。
もし悩んでいるのであれば、この方法を採用してみてください☆

-ロリポップ

Copyright© レンサバヒカQ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.