カラーミーショップ

カラーミーショップでサブディレクトリにWordPressを設置する方法

更新日:

さて、タイトルにある内容についてですが、多くの人がこの方法を探しているのではないかなと思ったので記事にしてみます。
まず最初に言っておくと、自分でさくっと設置することはできません。
カラーミーショップWordPressの仕様を考えれば自明ではありますが、カラーミーショップはサーバーのディレクトリをいじることはできませんし、WordPressを使う以上データベースが必要になります。
その上でどうすれば設置することができるのか書いていきます。

そもそも設置できているショップはあるのか

これについては、設置できているショップはあります。
ECサイトの成功事例としてよくあがる『北欧、暮らしの道具店』がサブディレクトリにWordPressを設置しています。

北欧、暮らしの道具店-WordPress導入

間違いなく独自ドメインのサブディレクトリである"note"にWordPressが設置されていますね。
このようにカラーミーを使用しているショップさんが実際にWordPressを設置しているので、方法がなくはないんです。
しかし、先ほども言ったようにサーバーを触れるわけではありませんし、データベースの作成もできません。

では、どうやってWordPressを設置すればいいのか

以下が答えになります。

「カラーミーでワードプレスをサブディレクトリにインストールする方法」ですが、カラーミーショップのプラチナプラン内の個別機能開発で、対応したものとなります。

そういうことです。カラーミーショップにはプラチナという大型店舗向けのプランがあり、そちらの個別機能で提供されています。
ですので、自分で簡単に設置というわけにはいきませんが、お金を払うことでカラーミーのサブディレクトリにWordPressを導入することが可能になります。



まとめ

個人的に、WordPressを導入できることで得られるメリットは大きいと思っています。
今の時代、良質なコンテンツを提供することでECサイトの付加価値も上がることは間違いありません。

物・お店が溢れかえっている時代に、どう差別化するのか。
どう価値を提供するのか。

カラーミーショップにWordPressを導入することで、コンテンツ作成の敷居は低くなりますし、それによって価値を提供することができれば費用対効果も良いはずです。
是非、検討してみてください。

-カラーミーショップ

Copyright© レンサバヒカQ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.