カラーミーショップ

カラーミーショップを使っている有名サイト

更新日:



カラーミーショップは個人で手軽に使えるネットショップサービスとして人気があり、今では多くの方が利用しているサービスになります。
元々はペパボのサービスでしたが、GMOに買収された今でもサービスは継続されています。

さて、そんなカラーミーショップですが、ビジネスとして成功しているお店やデザインが綺麗なお店など、「カラーミーショップでもここまでできるのか!」と勇気を与えてくれるほどのショップさんがあるのでいくつか紹介したいと思います。

北欧、暮らしの道具店

北欧、暮らしの道具店

ECサイトをオウンドメディアとして活用し、いわゆるコンテンツSEOで成功しているショップです。
SEO界隈ではとても有名な事例として話があがるので知っている人も多いかと思いますが、このサイト、実はカラーミーショップを使って作られています。

コンテンツSEOに欠かせないブログ機能はWordPressを使っているようですが、これは通常使用することはできません
プラチナプランという最上位プランがあり、そのプランを利用することで、サブディレクトリにWordPressをインストールすることができるようです。

北欧、暮らしの道具店

HACTH

HACTH

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイにアルバイトで入社した三浦 有人氏が独立して設立した会社が運営するネットショップです。
カスタマイズ性が高く、独自ドメインとサブドメインを使い分けて運営されているのが印象的です。
カテゴリーがセレクターである人毎に分かれていて、商品ページにはセレクターの言葉と写真のみが掲載されています。
シンプルな作りで非常に見やすく、センスを感じるサイトです。

HACTH

6%DOKIDOKI WEB SHOP

6%DOKIDOKI WEB SHOP

派手な印象のサイトですが、こちらは独自ドメインではなくカラーミーのサブドメインで運営されています。
Facebookのいいね数やTwitterのフォロワー数を見てもらえると分かりますが、ソーシャルメディアマーケティングに成功している事例と言えるでしょう。
こういったサイトはブランディングさえ上手くできればコアなファンが増えていくので、見習うべきところは多いと思います。

6%DOKIDOKI WEB SHOP

デザインTシャツのホリゾンブルー

デザインTシャツのホリゾンブルー

商品がすべてオリジナルというホリゾンブルーのサイトです。
サイトデザインもさることながら、使用している写真が非常に綺麗ですね。こういった一つ一つの手間が"良いサイト"を作っていくのだと思います。
サイトのファーストビューに大きな写真を使っているため、見た人はすごく大きなインパクトを受けるはずです。

デザインTシャツのホリゾンブルー

まとめ

今回紹介したサイトはほんの一部ですが、カラーミーショップでもここまでのことができるということが分かって頂けたと思います。
用意されているテンプレートを使うことで、デザインの時間を短縮させることもできますし、シンプルなデザインテンプレートを使用すればカスタマイズ性も高いです。

また、カラーミーショップの場合、月々のランニングコストも抑えられるため、個人でネットショップを開きたいにもオススメです。
プランによって容量や写真の掲載可能枚数なども変わってくるので、コストと自分の目的に照らし合わせて最適なプランを選んで下さい。
悩んでいるかたは無料お試し期間の利用をおすすめします。

カラーミーショップの申し込みはこちらから

-カラーミーショップ

Copyright© レンサバヒカQ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.